長万部町の紹介

投稿者: remanbe

remanbe(リマンベ)は、デジタル時代の地方創生のモデルをつくりあげる、北海道長万部(おしゃまんべ)町のローカルメディアです。


長万部とは

長万部は「おしゃまんべ」と呼ばれ、北海道の南西部、北海道の南、渡島半島の付け根に位置する長万部町。
渡島支庁の最北部に位置する町です。札幌市と函館市の中間くらいにあり、内浦湾(噴火湾)の一番奥のところにあります。

町名の由来は、アイヌ語の「オサマムペツ」(川尻が横になっている)もしくは、「オ・シャマンベ」(ヒラメのいる所の意)から、とウィキペディアに書いてありました。

長万部町は名前が最大のブランド資産


昭和時代には由利徹さんの「おしゃ、まんべ!」のギャグで全国区の知名度を得ました。由利徹さんの葬儀の時には、長万部町から弔電が届けられた、町にとっては感謝してもし尽くせない方です。

▼参考

「オシャ、マンベ!」の生みの親、由利徹さんってどんな人?

由利徹さんの『おしゃまんべ』はどういった時に使うのでしょうか?(ヤフー知恵袋)

寅さんの登場人物中のセリフから「長万部出身だ」などと町名があがったり、古畑任三郎ではネコの名前に町名が名付けられていました。

また、1998年長野オリンピックの閉会式で演奏された『WAになっておどろう~イレアイエ~』という楽曲作曲者名が、長万部太郎です。

極めつきには、「I LOVE北海道地名トランプ」というトランプではジョーカー役に抜擢されました。

北海道の地名トランプ、長万部は「JOKER」でした。

アイヌ語を由来とすることが多い北海道の地名は、「なんて読むの?」と思う難しい漢字でも、このトランプをつかえば遊びながら地名を覚えられるようになります。
長万部は切り札として、北海道を、いや日本をリードしていきます。

出身者の強いアイデンティティー、強いシビックプライドになる

芸能の世界に限らず、長万部中学校を卒業して北海道内の学校に進学したら「長万部出身」という強いタグづけがされるなど、良い意味でいじられる名前なのです。(長万部町出身者の多くが「まんべ」と呼ばれた経験をもっています。)

少子高齢化が急速に進んで行き、町の財政危機により合併等の結末を迎えると、その名を失い、そのブランド資産が一瞬にて無に化してしまう可能性があり、リマンベはこの点をもっとも危惧しています。

過疎は進行していますが、ここ数年で若年層を中心に長万部町出身者が全国で活躍し始めています。

ブランド資産(町名)を残すために、リマンベで築き上げていったネットワークにより、大きな原動力をつくっていきます。

長万部の人口

長万部町役場のデータより、平成28年9月30日現在では、

人口 5,693人(世帯数 3,124世帯)
男性2,680人、女性3,013人

となっています。

また、人口の5〜6%を東京理科大学の学生が占めることから、選挙権年齢引き下げの際に話題になったこともあります。

▼関連記事

東京理科大がある長万部町、18歳選挙権の影響が凄まじいと話題に

1970年ころには13,000人近くいましたが、現在では人口の減少が続いています。

全国1718市町村のうち約45%が過疎市町村とされています。北海道では、179市町村あるうちの143市町村(21市、110町、12村)が過疎市町村。なんと約80%もの割合です。言わずもがな、長万部町も過疎市町村のひとつとなります。

長万部町の人口の推移などの詳細は、長万部町役場の統計情報をご参照ください。

長万部の観光スポット

長万部で有名な観光地には、秘境の小幌(こぼろ)をはじめ、ホタルの里や、静狩のワイングラス型の漁港などがあります。
ほかにも、静狩海岸の鳴き砂、静狩湿原、茶屋川の滝、二股らぢうむ温泉、植木蒼悦記念館などがあり、大自然長万部を堪能することができます。

観光について現地で詳しく知りたい場合は、長万部駅に併設されている「インフォまんべ」で聞いてみてください。
なお、インフォまんべでは、まんべくんグッズのほか、特産品も売られており、お土産を買うにはうってつけのスポットとなっています。

また、長万部には公園が多数あることで知られ、バイカーや家族連れのキャンプ場として有名な「長万部公園(地元では「富野公園」と呼ばれています)」があります。
長万部公園のバンガローは激安で泊まれるため、密かな人気を呼んでいます。

ほかには、長万部最大のイベント「毛がにまつり」が開催される「ふれあい公園」のほか、パークゴルフが楽しめる「あやめ公園」があります。

参考リンク:長万部観光協会

長万部のグルメ

長万部は隠れたグルメの町として知られ、グラスや、浜ちゃんぽんには口コミで多くのお客さんが訪れています。

12795105_964959403588610_4660199235271175164_o

  • かにめし
  • サン・ミート木村のホルモン
  • あめせん
  • ホタテ
  • 浜ちゃんぽん
  • グラス

が有名です。

地元民からは

  • 甘太郎
  • おどろ木
  • お好み焼きおまた

などの店が愛されています。

また、長万部の給食は、転入された先生からはとても美味しいとの評判で、グルメな学校生活を楽しんでいるようです。
とくに「和風サラダ」は絶品です。

長万部のゆるキャラ

まんべくんです。

rp_51fJy0WVouL._SL160_.jpg

ツイッターの毒舌で人気を博しました。

【毒舌?名言?】ツイッターを賑わしたまんべくんのつぶやきを振り返ってみる

【まんべくんは今】長万部町の「まんべくんの部屋」に行ってみた

長万部までのアクセス

アクセスは実は地味にいい方なのです。

JRでは、北海道の玄関である新千歳空港からは、

新千歳空港→長万部
距離165.0km、所用時間1時間34分

函館駅からは

距離112.3km、所用時間1時間11分

となっています。

参考:長万部観光協会 交通アクセス

最寄りの有名店は?

長万部には主要な飲食チェーンがほぼ参入していないため、近くにありません。よって、食べたくなった際に参考になるように、主要なお店への距離を以下に記載します。

  • 最寄りのマクドナルドまでの距離、約55km
  • 最寄りのスタバまでの距離、約100km
  • 最寄りのテン・フォーまでの距離、約100km
  • 最寄りのタワレコまでの距離、約130km

随時更新していきます。