国内では珍しい全寮制学部、「東京理科大学長万部キャンパス」から見下ろす町並みが美しかった

投稿者: remanbe

remanbe(リマンベ)は、デジタル時代の地方創生のモデルをつくりあげる、北海道長万部(おしゃまんべ)町のローカルメディアです。

LINEで送る
Pocket

東京理科大学基礎工学部の1年生は全員、東京から1000km離れた北海道長万部町で寮生活をすることになります。

そんな長万部キャンパスの素敵な写真をお借りすることができましたので、紹介させていただきます。

rikadai1

長万部キャンパスは長万部駅から徒歩20分ほどの丘に位置しているため、長万部の街並みを見下ろすことができます。

函館山のようにはいきませんが、冬にはこのような白銀の世界を一望することができます。

撮影されたのは東京理科大の学生さん。素敵なお写真をありがとうございました!

▼この記事がよかったらいいね!

LINEで送る
Pocket