ブログでファンを増やす北海道の人気精肉店「サン・ミート木村」、コンテンツマーケティングの秘訣に迫る

投稿者: remanbe

remanbe(リマンベ)は、デジタル時代の地方創生のモデルをつくりあげる、北海道長万部(おしゃまんべ)町のローカルメディアです。

LINEで送る
Pocket

北海道の南西部に位置する長万部町、同町が誇る精肉店「サン・ミート木村」をご存知でしょうか?

北海道のテレビ番組でもたびたび取り上げられ、同店のホルモンを求めて北海道中からお客さんが訪れる人気精肉店です。

特筆すべきは、サン・ミート木村のブログ。現代ではコンテンツマーケティングの手法は一般的になっていますが、コンテンツマーケティングの黎明期よりも前からブログを積極的に更新するなど、インターネットでの情報発信に意欲的に努めています。

「木村店長」で検索すると1位に表示されるなど、木村店長界(?)のSEOにも成功されているお店です。

スクリーンショット 2016-05-28 23.39.06

リマンベでは同店の店長・木村充さんへのインタビュー記事も紹介したことがありますが、今回は取材にお伺いしてきました。

これが伝説の醤油ホルモンだ!

ということで、まんべくんコスのかぐねさんと一緒にお伺いしてきました。

12814413_964958433588707_1314882295817115771_n

そして、こちらが以下の記事中にも記載のある、木村店長が生んだ伝説「醤油ホルモン」です。

「つまんない町なんじゃない。つまんないのはお前なんだよ」木村充(サンミート木村店長)インタビュー

「木村店長の今までで一番の快進撃は、醤油ホルモンを完成させた事だと自負しておりましたが、札幌三越さんや函館丸井今井さんの催事で試食を配って販売した結果、醤油ホルモンが最も売れた瞬間に、醤油ホルモンを商品化したと名乗る輩が3人にまで増えた怪奇現象が起きました。」

と語るほどの伝説のメニュー、「醤油ホルモン」。パッケージからしてもう美味しそう。

12832325_964958350255382_6778586966846200024_n

新名物の「長万部ジンギスカン」

こちらはいま一押しの「長万部ジンギスカン」。かにめしに次ぐ新名物になりそうな予感です。
12801482_964959003588650_8711111020852225471_n

行者ニンニク…絶対おいしいやつです。
12799384_964959046921979_4383907373490477667_n

サン・ミート木村のフェイスブックの投稿より。ジンギスカンが食べたくなってしまいますね。

と、ケースに並べられた商品に夢中になっていると、厨房の奥から開発中のかんたんレシピ「サンミートのホルモン鍋」を振る舞ってくださいました。

サンミートのホルモン鍋のレシピ

12805894_964958726922011_8547400103705299931_n

サン・ミート木村のホルモンの特徴は、スープが旨いこと。ごはんが進むホルモンの脂、そして野菜に味が沁みていてとても美味しかったです。忙しいママにもおすすめのレシピですね!

真っ赤な色が特徴です!

12795105_964959403588610_4660199235271175164_o

お店は真っ赤な色が特徴です。遠くからでもすぐ分かります。取材にご協力いただいた木村店長、ありがとうございました!

編集後記

取材終了後、こんなブログが更新されていました。

スクリーンショット 2016-05-28 17.58.58

「たまに週末、まんべくんが散歩してる時あるけど、
その時だけでいい。
こっちのまんべくんでいてほしい。
むしろ普通の、
もういらね。」

長万部サンミート木村 店長ブログ  それ行け!! 木村店長!!「まんべくんが来た。」

コンテンツマーケティングされました。

【おすすめリンク】
サン・ミート木村ネットショップ
木村店長ブログ

LINEで送る
Pocket